漫画

【ウェブ漫画】「もげやま日本神話」無料で読めて分かりやすい!【おすすめ・完結済み】

更新日:

もげやま」より

こんにちは、人生の明るい迷子・卯月つねです。

今日は無料で読めるおすすめのウェブ漫画の中から、「もげやま日本神話」を紹介したいと思います。

もげやま」というサイトにて、運営者の猫庭もるさんが連載されていた完結済みの漫画となっています。

ちなみに、前回紹介した「となりの稲荷」と同じサイトに掲載されていますよ。

関連:【ウェブ漫画無料】「となりの稲荷」がほのぼの不穏ギャグで面白い!【おすすめ】

スポンサーリンク

Sponsor Link

「もげやま日本神話」とは

「もげやま日本神話」というのは、その名のとおり日本神話の漫画です。

1度は聞いたことのある神様や、昔話に1度は聞いたことがある話など、様々な神話が、可愛らしく描かれたキャラクターたちによって展開されているんですよ♪

ぶっちゃけ私は、「もげやま日本神話」で日本神話にドはまりしたクチですw

(元々神話が好きだったのもあるのですが、それに拍車がかかった感じですw)

大きく分けて、神代編と人代編の2つがあります。

神代編

神代編には、1番最初の神様が日本を生みだす天地開闢(てんちかいびゃく)から、初代天皇になるワカミケヌの日本建国までのお話が描かれています!

内容としては、アマテラスの岩戸隠れや

「もげやま」より

 

スサノオのヤマタノオロチ討伐

「もげやま」より

 

因幡の白兎など

「もげやま」より

 

聞いたことのある神話から、「へぇこんな話もあるんだ~」という話まで、番外編を入れて全部で13話あります。

人代編

人代編というのは、誰もが1度は聞いたことのある「ヤマトタケル」の人生を描いたものです。

「もげやま」より

あ、ちなみに、「もげやま日本神話」は古事記などの参考文献をもとに描かれているのですが、人代編については、もるさんからワンクッションでこのようなメッセージがあります。

人代編は記紀以外の書物や伝説も参考にしてるうえに
創作もかなり入ってますので信憑性はほぼありません!

―「もげやま」より

あ、ちなみに流血などの表現があるので、苦手な方は注意です…;

ヤマトタケルって、名前は聞いたことあるんですがどういう人物(話)なのかよく知らなかったんですよねぇ…。

「創作が混ざっている」とのことですが、「あ~、ヤマトタケルってこんな人だったんだなぁ」とふわっと知れましたね。

ちなみに人代編は全部で16話あります。

その他パロディ漫画や単発ネタも面白い!

ちなみに神話を描いた漫画以外にも、もるさんは様々なパロディ漫画や単発ネタも描いています

例えば、学園ものですね。

「もげやま」より

 

他にも神様たちがわちゃわちゃとしている単発ものがあって心が和むものばかりなんです(´ω`)

「もげやま」より

書籍化もされている!

実は「もげやま日本神話」の神代編は、書籍化がされているんです。

内容としては、サイトさんに掲載されているものを描きなおしたものなんですが、それ以外にもコラムや描きおろしのおまけ漫画も掲載されています。

クリックで拡大

まとめ

以上で「もげやま日本神話」についての紹介を終わりたいと思います。

神話が好きな人はもちろん、興味のある人にとってもおすすめのウェブ漫画ですよ~!

可愛らしい神様が繰り広げる神話や、ヤマトタケルの壮絶なストーリーを、ぜひ覗いてみてくださいね。

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

もげやま(公式サイト)

超楽! 古事記 国生みから日本建国までマンガで読む歴史書 (単行本コミックス)(サイトに掲載されているものと描きおろし漫画が掲載されたコミックスです)

Sponsor Link

Sponsor Link

-漫画

Copyright© つれづれ自由研究 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.