漫画

【ウェブ漫画】「マンガで分かる心療内科」無料で読める心のサプリ!【おすすめ】

投稿日:

クリックで拡大

こんにちは、人生の明るい迷子・卯月つねです!

今日は、無料で読めるウェブ漫画で、おすすめのものについてお話ししようかなぁと思います~。

 

今回紹介するのは、「マンガで分かる心療内科」シリーズ!

ユニークな漫画で、うつや依存症などといったメンタルのことについて、色々と理解することができる漫画です~。

 

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

「マンガで分かる心療内科」シリーズって?

第78回より(クリックで拡大)

「マンガで分かる心療内科」シリーズ(以下:「心療内科」シリーズ)とは、その名のとおりメンタルについてのことを漫画でわかりやすく(&ユニークに)解説しているマンガのシリーズです。

 

マンガの脚本や演出は、マンガを掲載しているゆうメンタルクリニックのY医師によるものなので、専門性もきちんとありますよ~。

 

「シリーズ」と表記してることについてですが、この漫画が掲載されているホームページには、メンタル系のこと以外にもアドラー心理学や心理学マンガなどがあるからなんですね。

 

ちなみに、アドラー心理学は完結していて、通常のメンタル漫画や心理学マンガは不定期更新となっています。

このほかにも、メンタルに関する漫画があるのですが、どのようなものがあるのか紹介していきますね♪

 

「マンガで分かる心療内科」

第78回より(クリックで拡大)

まずはシリーズの代表「マンガで分かる心療内科」です。

2017年6月20日現在は、99もの話が掲載されていますよ。

 

内容としては、メンタルとして代表的な「」の他、フェティシズム、パニック障害といった精神的な障害依存症発達障害トラウマなど多岐にわたっています。

全体的に見れば「鬱」に関する内容が多いですね。

 

 

内容は、基本的にコミカル風味で、分かりやすくメンタルのことを解説している感じです。

第78回より(クリックで拡大)

例えば第78回の内容では、「大うつ性障害」という、うつ病の本格的な段階をゲームに例えて実際に本格的なうつ病の人から見た世界がどのようなものかを解説しています。

 

マンガの内容のまとめに、それぞれの話の最後にはY医師による解説もあるので、マンガからもうちょっと1歩進んだ解説を読むこともできますよ^^

 

メンタルについての解説が主となっているので、メンタル系についての理解の入り口になりやすいんじゃないかなぁと思っています。

 

ちなみに、単行本にもなっているんですよ♪

マンガで分かる心療内科(1)

 

 

「マンガで分かる依存症治療」

「依存症治療」第1回より(クリックで拡大)

こちらは依存症の中でも、「タバコ・お酒」「ネット・スマホ」の2つのシリーズに分けて、各依存症についての解説マンガとなっています。

ちなみに、こちらの漫画は「マンガで分かる心療内科・依存症編」の一部掲載となっているのでご注意を。

 

全部読む際は、単行本でチェックです!

依存症編(酒・タバコ・薬物)(1)

依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ)

 

 

「マンガで分かるADHD」

「ADHD」第1回より(クリックで拡大)

ここ最近「大人の発達障害」としてテレビでも紹介されることのあるADHD(注意欠如・多動症)を取り扱ったものです。

全部で7つの話が掲載されています。

 

判断基準や治療法の他、アスペルガー障害との違い、ADHDであることのメリットといったものなどが解説されているんですよ。

 

 

「マンガで分かるアドラー心理学」

「アドラー心理学」第1回より(クリックで拡大)

ちょっとメンタルとは道がそれるかもしれませんが、アドラー心理学を通して自分との向き合い方や、人間関係をうまく進める方法などを解説する内容となっています。

 

全8回の連載となっていて、こちらも単行本化されたシリーズとなっています。

アドラー心理学編

 

 

「心理学マンガ」

「心理学マンガ」より(クリックで拡大)

こちらも心理学目線で、人間関係や日常との向き合い方を解説している漫画です。

アドラー心理学より恋愛に触れた内容が多いかなぁという印象ですね。

 

 

「マンガで読む心のクスリ」

「心のクスリ」より(クリックで拡大)

こちらはシリーズでも1番少ないですが、ちょっとした心のクスリとしては良い漫画だなぁという内容です。

疲れたときに食べるチョコレートみたいな、なんかそんな感じ…。

 

今のところ3つだけですが、その中でも「悪口や批判にはラグビーで!」という話が好きですね。

悪口や批判を言う人の心理を、ラグビーに例えて分かりやすく解説してくれています。

 

 

「真実のカウンセリング」

「真実のカウンセリング」より(クリックで拡大)

1ページ完結漫画です。

簡単に言うと、日常の些細なことを、心理学目線で論破しているような感じの内容ですかね~。

 

1ページで終わる内容なので、サクッと読むことができる漫画でもあります。

 

終わりに

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

「心療内科」シリーズは、メンタルや心理学についての入り口になりやすい漫画だと思います。

 

そもそもこのシリーズを見つけたのは、私自身がメンタルについてちょっと悩んでいた時期があったからなんですね。

そこで、たまたま見つけたのがこのシリーズでした。

 

まぁ、「この漫画を読んだらメンタルの問題が解決するのか」と言われると、そうではないですね。

改善法やアドバイスなどが組み込まれていますが、あくまでも「入り口」です。

 

メンタルクリニックや心理学を身近に感じることができる漫画として、私はおすすめしたいですねぇ。

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

 

ゆうメンタルクリニック:マンガで分かる心療内科

今回紹介した漫画はすべて上のリンクのサイトで読むことができます。

 

「心療内科」シリーズ

マンガで分かる心療内科(1) 

現在15巻まで出ています。

 

依存症編(酒・タバコ・薬物)(1) 

 

依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ) 

 

アドラー心理学編

 

おとなの1ページ心理学

現在6巻まで出ています。

 

アランの幸福論編 

 

 

 

Sponsor Link

Sponsor Link

-漫画

Copyright© つれづれ自由研究 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.