ニコ動

【ニコニコ動画】東方手書き劇場「ぴちゅーん幻想郷」クウォリティ抜群!【おすすめ】

更新日:

 

こんにちは、人生の明るい迷子・卯月つねです。

 

今日はニコニコ動画でおすすめの東方手書き劇場「ぴちゅーん幻想郷」シリーズについてお話したいなぁと思います~!

 

とても高いクウォリティの手書きのアニメーションで、投稿者の二ノ瀬泰徳さんのストーリー構成がとても好きなんですっ。(*>∀<*)

 

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

「ぴちゅーん幻想郷」とは

クリックで拡大

「ぴちゅーん幻想郷」というのは、二ノ瀬泰徳さんによる東方Projectの二次創作シリーズです。

(東方Projectとは→ニコニコ大百科:東方Project)

 

二ノ瀬さん自身の解釈や設定によるストーリー構成となっていて、様々なキャラクターをピックアップした単発のショートストーリーが投稿されています。

 

驚くのはその投稿スピードで、最近では月に2~3回のペースで投稿されています。

なので、長く待たずして二ノ瀬さんの新作を楽しむことができるんですよ♪

 

「月に2~3回って大したことなくね?w」と思われるかもしれませんが、

 

 

 

 

二ノ瀬さんの作品、全て、カラーです。

 

 

 

 

 

そしてバリバリ動きます。

 

 

 

 

 

こちらは二ノ瀬さんの1番最初の作品なんですが、この時点からも結構動いていますね。

そこから作品を巡っていくと、だんだんとパワーアップしていってるのが分かるので、また違った楽しみもあったりw

 

 

個人的におすすめの作品

ここからは、私自身が「特に好きだなぁ」という作品を、紹介していきますね。

 

クリスマス・リバース

私が初めて見た二ノ瀬さんの作品です。

私自身、正邪が好きなのもあって、二ノ瀬さんの作品の中で1番好きなものとなってますw

 

正邪が紅魔館のクリスマスパーティに乱入するストーリーで、ラストシーンの明暗の対比や、その時の正邪の表情が個人的にグッとくる場面なんです。

 

ふと思い出しては、何度も見ちゃう作品ですねぇ。

 

ルーミアと封じられた妖怪&ヤマメお年玉大作戦

こちらはこの2つでセットになっている作品です。

 

最初は地底に落ちたルーミアが、ヤマメをはじめとする地霊殿メンバーと交流する話。

2つ目が、「お年玉」ということでルーミアに会いに行こうとするヤマメの話です。

 

「ルーミアと封じられた妖怪」ではルーミアと地霊殿メンバーの別れ際のシーン、「ヤマメお年玉大作戦」では戦闘シーンが大きな見所ですね。

 

香霖堂と迷子のキョンシー

香霖堂の2人と芳香の交流を描いた作品です。

 

3人の交流がとてもほのぼのとしているのですが、芳香には課せられたある目的があったようで…。

二ノ瀬さんの表情の描き方のうまさが特に光っている作品です。

 

ちぇえええええんのおつかい

病気の霊夢へのお見舞いの品を、橙が届けに行く話です。

その道中で、橙が届けるお見舞いの品を狙うてゐ。

 

なんとかしてお見舞いの品を手に入れようとするてゐの策略に和みますw

それに対する橙の反応も、いちいち可愛いんですよw

 

他にも様々な作品があるので、あなたのお気に入りをぜひ見つけてくださいね☆

 

終わりに

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

「ぴちゅーん幻想郷」シリーズは、二ノ瀬さんの独自の幻想郷観が表れた素敵な二次創作のシリーズだと思います。

 

最近は東方Projectの新作に出てくるキャラクターも、脇役ながら登場するようになっているんですよ♪

 

2~3分で見られる作品ばかりなので、見始めたらあっという間!

二ノ瀬さんが描く幻想郷を、ぜひ覗いてみてくださいね♪

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

 

Sponsor Link

Sponsor Link

-ニコ動

Copyright© つれづれ自由研究 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.