映画

映画クレヨンしんちゃんのおすすめランキング【友情編】

更新日:

みなさんこんばんは、人生の明るい迷子・卯月つねです!

いや~、いよいよ新作「宇宙人シリリ」が公開されますね!!

さて、ここ2日ほど、クレヨンしんちゃん(以下:クレしん)の映画で「笑えるもの」「感動もの」の2つのランキングを掲載してきました。

実はあともう2つ、紹介したいランキングカテゴリがあるんです。

今回はその1つ「友情編」のランキングを紹介したいと思います!

いくつか前回紹介した映画もありますが、友情にスポットを当てて紹介しますね。

1回目:【クレヨンしんちゃん】爆笑必至の笑える映画トップ5

2回目:クレヨンしんちゃんの感動映画ランキング5選!

 

※簡単なあらすじは記載していますが、なるべくネタバレを避けています。

※あらすじは、アマゾンのものから抜粋したり私の方で編集したり…。

以前のランキングで紹介したあらすじは、以前の文章と同じものとなっています。

スポンサーリンク

Sponsor Link

ランキングに入る前に

クレしんのストーリーで外せない要素の1つが、「カスカベ防衛隊との友情」

キザだけど友達思いな風間君、紅一点のネネちゃん、泣き虫だけどやるときはやるマサオ君、ミステリアスな切れ者ボーちゃん、そして主人公のしんちゃんで構成されるチームですね。

今回紹介するランキングは、そんなカスカベ防衛隊の友情がキラッと光るシーン満載の作品となっています。

第5位:超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁(2010)

ある日、タイムマシンでしんのすけの未来の花嫁タミコがやって来た。
大人になったしんのすけを助けに、しんのすけとカスカベ防衛隊は彼女に連れられ未来都市“ネオトキオ"へ向かう…。

クレしん映画で初めて未来を舞台にしたお話です。

未来の世界なので、もちろんしんちゃんや防衛隊の未来の姿も登場します。

注目すべきは未来の防衛隊たちがどうしているかですね。

色々と、現実を突き付けてきます…えぇ…現実を突き付けてきます…。

うーん、実は「友情もの」というにはちょっと方向の違う異色の作品かもしれないのですが、大人になってバラバラになっても、また結託するという固い絆…子供のころから変わらない関係性…そういう意味で、この作品を推したいですね。

あ、ちなみに、野原一家の未来の姿も見ものですよw
映画 クレヨンしんちゃん 超時空! 嵐を呼ぶオラの花嫁 [DVD]

第4位:嵐を呼ぶジャングル(2000)

しんのすけたちは「アクション仮面」最新作完成記念の豪華客船ツアーへ。そこに突然謎のサル軍団が現れ、島に大人たちを連れ去ってしまう。しんのすけたちは勇気を振り絞って救出に向かうが…。

防衛隊たくましすぎーーーーーーー!!!!!!と言いたくなる作品ですw

「嵐を呼ぶジャングル」は、アクション仮面に主軸を置いているので、彼についての場面が強く評価されてます。

ですが、防衛隊が結託して大人たちを助けに行く流れを、面白く描きながら成長ぶりも見せるという場面展開は軽く見ることができないです…!

あと、ジャングルをさまよっているときに1度窮地に落ちるんですが、その時のマサオ君が良い味出してるんですよ~w

マサオ君の雄姿も見逃せません!!
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル  [DVD]

第3位:電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998)

世界征服をもくろむ秘密組織“ブタのヒヅメ"は、恐ろしいコンピュータウィルスを作り出した。
それを知った正義の秘密組織“SML"の一員、コードネーム〈お色気〉は、機械を動かすために必要なパスワードが入っているトランクを盗み、お台場の海に逃げ込んだ。
彼女が救いを求めて転がり込んだ屋形船では、なぜかふたば幼稚園の先生としんのすけたち園児が、大宴会中だった! ?
巨大飛行船を舞台に、“SML"の'お色気'と春日部防衛隊のみんなも地球の平和を守るために大活躍!

泣けるクレしん映画ランキング」で第4位にランクインしていた「ブタのヒヅメ」は、友情編では第3位となりました。

実は、カスカベ防衛隊が中心となって物語が進む作品は、「ブタのヒヅメ」が最初なんですよ。

この映画で注目したい友情シーンは、防衛隊がだだっ広い荒野に放り出されてからのシーンと、終盤でコンピューターウイルスとの決着をつける間の場面ですね。

園児ながらも、防衛隊のたくましさや、友達思いの深さを垣間見ることができます。
映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦 [DVD]

第2位:爆睡!ユメミーワールド(2016)

誰もが見たい夢を見られる世界・ユメミーワールドを訪れ、喜びいっぱいのしんのすけたち。しかし、ユメミーワールドは次第に悪夢しか見られない恐怖の世界へと変わっていく。
そんな時、しんのすけの幼稚園にサキという女の子がやって来る。
みんなが友だちになろうとする中、誰とも打ち解けようとしないサキ。
カスカベ防衛隊はサキに仲間になろうと声をかけるが、サキにはある秘密があるのだった……。

泣けるクレしん映画ランキング」で2位に入ってた「ユメミーワールド」が、友情編でも2位にランクインしました。

この作品では、カスカベ防衛隊と作品のヒロイン「サキ」との友情が大きなカギとなっています。

サキはある秘密を持っているため、友達ができませんでした。

そんな時に友達になってくれたのが、カスカベ防衛隊。

「ユメミーワールド」は、「本当の友情とは何か」というのを私たちに教えてくれる作品でもあると思っています。

一体どういうことなの?となったら、実際に見るのが早いです!(笑)

いや~、これ以上言うとネタバレになっちゃいそうなのでwすみません…;;
映画 クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃 [DVD]

第1位:嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ(2004)

映画館「カスカベ座」で遊んでいたかすかべ防衛隊だが、トイレに行ったしんのすけを残して、みんな忽然と姿を消してしまう。夜になっても行方不明になったみんなを探しに野原一家が映画館へ探しに来る。しかし気が付けば一家は映画と同じ西部劇の街に立っていた…。
春日部に戻ろうと街をさまようしんのすけたちの前に、変わり果てたかすかべ防衛隊のみんなが!でもみんなは春日部の記憶を失っており、それぞれ新しい生活を送っていたのだ。
果たしてしんのすけたちは、本当の自分を取り戻して春日部に帰ることができるのか?

ザ・友情ものクレしん映画といえば、これを外して語ることはできません!!

この映画は、「映画の中の世界」を舞台にした作品で、西部劇ならではの演出やアクションが見ていて楽しいです。

ここでのミソは、映画の中に入れられた人々が、現実世界の記憶を忘れてしまうということ。

そこから、防衛隊がどうやって本来の自分たちを取り戻し、映画の世界から帰ることができるのか…最後までハラハラドキドキの展開です。

特に注目したいのが、風間君としんちゃんの友情

アニメでは、基本的にしんちゃんが風間君をおちょくり、風間君がしんちゃんに怒るというのが定番ですが、「カスカベボーイズ」では、この2人の友情を深く描いていると思えます。

子供ながらの純粋な友情を思い起こしたいとき、私はよくこの作品を見ますね。
映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ  [DVD]

まとめ

以上、クレしん映画おすすめランキング・友情編でした!

子供ならではの友情ってすっごいキラキラしているんです。

クレしんならではのギャグの中に、その絆の深さや固さを垣間見ると、むか~しの楽しかったころを思い出します…。

ちょっと童心に帰りたいとき、ぜひ今回紹介した、友情のテイストの強い作品を見てみてくださいね!

TUTAYAでも、気軽に借りることもできるので、レンタルで一気見も良いですね(^ω^)

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

Sponsor Link

Sponsor Link

-映画

Copyright© つれづれ自由研究 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.