三太郎

【au】「auピタットプラン」って本当にお得なの?

更新日:

こんにちは、人生の明るい迷子・卯月つねです。

 

はい、先日ブログに書いてた「auからのビッグニュース」、来ましたねぇ。

そのビッグニュースとは「auピタットプラン」!

 

まぁパッと見料金プランがぐっと安くなりそうな感じなのですが、よくよく読んでみるとそうでもなさそうなんですよね…。

 

本当にお得なのかなぁ~?

ちょっと個人的に調べた結果を教えたいなぁと思います。

このプランが実施されるのは14日からなので、それまでの参考になれば幸いですっ。

 

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

そもそも「ピタットプラン」ってなんぞ?

クリックで拡大

ピタットプランというのは、調べたところその月のデータ利用料に応じて料金が変わるプランですね。

 

これまでデータ利用料についてのプランって、データ定額割引でしたよね。

ただ定額なので、例えば、3ギガまでの定額を設定しているのに、1ギガとかそんなにデータ量を使わないってなると高いですよね。

(本当は1ギガの定額はあるのですが、そうなると毎月割ができなくなるので例から外しました)

 

 

ピタットプランは定額ではないので、ひと月に使うデータ量に応じて料金が変わるのです。

なので、使わなければ使わないほど安くなるから節約になるよ~っていうプランなんですね。

 

データ通信の他通話料も込みですし、20ギガまでの速度制限もないというのが、このプランの売りのようです。

 

 

さらに2017年末までに機種変更や新規購入の際にこのプランを取り入れると、最初の1年間だけさらに1,000円割引されるキャンペーンも始まります!

クリックで拡大

 

詳しくは、公式サイトのこちらに載っていますよ~!

au公式サイト:auピタットプラン

 

 

ここに気を付けたい!ピタットプラン

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

さて、パッと見料金の節約もできそうな感じのピタットプランなのですが、個人的に調べて色々と気を付けたいなぁと思うポイントもありました。

 

料金が安いのは1年間だけ!

クリックで拡大

「7月14日から12月31日までの機種変更、もしくは新規購入の際にピタットプランを適用させると、さらに1,000円割引される」って、先ほどの項目でお話しましたね。

 

ただ、これ適用翌月から1年間だけなんです。

 

 

 

 

1年間だけなんです!(大事なことなので2回言いましたw)

 

 

 

なので、その次の年からは、1,000円値上がりします。

 

だから、例えば画像にある1,980円はその年だけの値段で、1年後からは2,980円になるのでご注意を。

 

まぁ、「データ利用量によって料金が変わる」ので、人によっては1,000円上がってもお得なプランって思うかもしれませんけどね;

 

毎月割が適用されない!

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

「毎月割」というのは、スマートフォン購入後最大2年間は、利用料金から割引するよというものです。

(ただ、データ定額サービスを適用させておく必要があります)

私の場合、毎月割を適用させてることで2,000円ちょいは割り引いてもらってますね。

 

この毎月割ですが、ピタットプランを適用させると無くなります。

 

 

なので、今持ってるスマートフォンをピタットプランに変えると、毎月割が無くなります

 

 

下手するとピタットプランに変えることで高くなる可能性があります。

 

まだ、ピタットプランにした場合の料金シミュレーターが無いので独自の計算ですみませんが、どのように変わるのか、私の場合でお話しますね。

 

私の場合、現段階だと

  • 基本使用料(スーパーカケホ)
  • オプション(LTE NET&故障紛失サポート&データ定額3(V))
  • auかんたん決済(スマートパスやその他もろもろ)
  • 機器代金(分割支払金&アップグレードプログラム)
  • 割引(誰でも割り+家族割&毎月割&スマートバリュー)

これで現在10,031円なんですね、最近の支払い。(うはー恥ずかしい…;)

 

 

で、これをピタットプランで自己流の計算ですがシミュレートしてみますね。

うーん、変わるとすると…。

  • ピタットプラン(3ギガまで利用した想定です)
  • オプション(LTE NET&故障紛失サポート)
  • auかんたん決済(スマートパスやその他もろもろ)
  • 機器代金(分割支払金&アップグレードプログラム)

とりあえず、ビッグニュースキャンペーンで1,000円さらに割引される設定です。

あと、割引が無いのは、ピタットプランの料金設定が「プランとauスマートバリュー・誰でも割が適用されている」想定のものなので、一応外しています。

 

この想定で行くと、料金が15,513円…。

誰でも割とスマートバリューを入れて差し引いても、12,884円でした。

 

まぁ、データ使用料を抑えればちょこっとは安くなりますが…。

これはあくまでも自己流の計算だったのですが、ユーザーによっては高くなるかもしれませんね。

 

また、公式でピタットプランが料金シミュレーターに取り入れられたら、そちらの方でも計算して、本当にどうなるのか分かったらこのブログでお話します!

 

【追記】遅くなりましたが、シミュレーターで確認してみました!

【au】auピタットプランの料金シミュレーターを使って、安くなるか検証してみた

 

iPhoneには適用されない!

このピタットプラン、実はiPhoneには適用外なんです。

すでに指定されているiPhoneの機種を購入しているユーザーなら、プラン変更で加入できるみたいなんですが、iPhoneでの新規購入や機種変更のお客さんは加入できないみたいです。

…何でなんでしょうね?

 

まとめ

スポンサーリンク

Sponsor Link

 

とりあえず、いったんこれでまとめに入りますね。

  • ピタットプランは、データ使用料で変わる料金形態
  • 料金が安いのはプラン適用翌月1年間だけ!それ以降は1,000円アップ!
  • プランを適用させると毎月割が無くなる!ユーザーによっては割高に…。
  • iPhoneは新規購入や機種変更でのプラン加入不可!

こうやって調べると、本当に安いのかどうか、ちょっとわからないですね…;

 

特に今auを使っている人がこのプランに変更した際、毎月割が無くなるのでどう変わるのか…。

今回私の場合を例に計算しましたが、あくまで自己流で計算したものです。

またauの料金シュミレーターにピタットプラン適用時の物が出た際に、改めてお話しますね!

 

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

 

au公式サイト:auピタットプラン

Sponsor Link

Sponsor Link

-三太郎

Copyright© つれづれ自由研究 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.